オホーツク海に面する、北海道紋別市の観光名所や流氷観光を紹介します!!
自然、味覚、各イベントのほか、紋別の魅力や楽しみ方が満載の情報サイトです!

ガリンコ号2に乗ってクリオネ調査

海洋交流センターとオホーツクタワー海洋交流センターとオホーツクタワー(陸に上がっているのが、「初代ガリンコ号」)

海洋交流センターに停泊するガリンコ号2海洋交流センターに停泊するガリンコ号2

港内の一部はすでに氷結しはじめていた港内の一部はすでに氷結しはじめていた

防寒着を着こんで、水中撮影カメラを準備して海洋交流センター待っていると、職員の方の流氷レーダーのFAXを手に「流氷はすぐそこだ。今日はいけるぞ。」の声。しかし・・「海はうねりが高い。」というやりとりも聞こえてきた。
 さあ出発。アルキメディアンスクリュウーが勢いよくまわり、港を高速で出ていく。一般の漁船などは流氷を避けてすでに陸に上がっている。甲板に陣取りひとしきり写真をとっているうちに防波堤を過ぎる。静かな港内でしたが・・・

ガリンコ号2に乗ってクリオネ調査(2)へ

Mobile

左記のQRコードを対応する携帯で読み取ると携帯用ホームページを表示します。