オホーツク海に面する、北海道紋別市の観光名所や流氷観光を紹介します!!
自然、味覚、各イベントのほか、紋別の魅力や楽しみ方が満載の情報サイトです!

紋別市の味覚

旬を食べよう!

紋別市内の料飲店情報はココをクリック!!

紋別にはオホーツクを代表する海産品がずらりと揃っている。どれも一年中手に入るけど旨みが増す旬を狙って観光するのもまた格別。

ホタテ

ホタテ紋別のホタテは食べごたえのある大粒の4年貝。身のしまりも風味もグッド。貝焼き、バター焼き、お刺身でどうぞ。(3月~11月)

つぶ

つぶ歯ざわりも美味しいつぶ貝。ぎっしり詰まった身を刻み、生姜で仕上げたつぶ焼きは、磯の香りが嬉しい逸品。(4月~10月)

サケ

サケ脂の乗った旬の鮭は、旨みを逃がさないホイル包みの炭焼きで食べてほしい。生鮭の豪快な三枚下ろしも体験してみては。
(9月~11月)

カレイ

カレイ身がふっくらと柔らかいオホーツク産のカレイ。淡白なのにしっかりと味があり刺身、焼物、唐揚げ、煮付けとどれも美味。
(4月~11月)

カニ

カニ毛ガニ、タラバガニ、ズワイガニ。おいしさはもちろん低価格も魅力。市内にはカニ食べ放題の店もあります。
毛ガニ(3月~8月)/タラバガニ・ズワイガニ(3月~12月)

筋子・いくら・たらこ

筋子・いくら・たらこ水産加工品で一番人気の魚卵。いくらをたっぷりのせたいくら丼や、さっと焼いたたらこのおにぎりはたまりません。
(通年)

寿司

寿司魚介類の美味しい食べ方といえばやっぱりお寿司。ネタも豊富で新鮮なオホーツクのお寿司を堪能してください。
(通年)

飯寿司

紋別で古くからの名産品。鮭、カレイ、ホッケと種類も豊富。最近では手間をかけた極上のキンキの飯寿司も好評。
(9月~3月)

港町紋別はおいしさと人情であふれています。

はまなす通り

市内中心部に軒を並べる飲食店街。約200軒ほどのお店が集まり、どこも低料金の明瞭会計。港町独特の飾らない人情や風情にも出会えます。カニ刺し、焼き魚、お寿司など目的に合わせたお勧めのお店は、観光協会や宿泊施設などに聞くと親切にアドバイスしてくれるので、気軽にお問い合わせ下さい。

紋別観光協会のホームページへ

おみやげガイド

かまぼこかまぼこ

新鮮な魚肉をふんだんに使った紋別が誇れる逸品。ホタテ入りから、家庭で揚げられるタイプまで種類も豊富。(通年)

ほたて干貝柱ほたて干貝柱

ホタテ本来の甘みと風味を封じ込め、かめばかむほど味の出る人気の特産品。お料理の材料としても幅広く使えます。(通年)

Mobile

左記のQRコードを対応する携帯で読み取ると携帯用ホームページを表示します。