場所・アクセス

  1. 平成10年7月18日開港した大館能代空港は、ターミナルビルや駐車場などの施設があり、道の駅大館能代空港と兼用になっている。ターミナルビルは「森の空港」にふさわしく秋田杉を主とする木材を随所に使用し、色調的にも周囲の環境と調和するカラーでデザインされています。 身障者や高齢者の方々のため、バリアフリーにも十分配慮した「人にやさしさとぬくもり」を感じさせる建物となっています。 空港内施設として、空港カウンター・売店(お土産品)・喫茶・レストラン などがある。 (ハチ公にちなみ)毎月8のつく日には本物の秋田犬が飛行機到着のお客様を出迎えている。 就航路線は、東京(羽田)への1日2便のみ。
    作成日:2014/01/23最終更新日:2018/11/22
  2. 公共交通機関
    作成日:2012/04/04最終更新日:2015/03/06
  3. 流氷の季節は、一日一往復、もんべつと羽田空港を結ぶ便が発着。あたたかな飛行機内から、流氷広がるオホーツク海を見下ろす贅沢体験ができます。 公式サイト→ http://www.ok-m.jp/ FBページ→ https://www.facebook.com/okmair
    作成日:2013/03/14最終更新日:2013/03/14