みんなの”共感”で作るオホーツク流氷館の情報満載のポータルサイトです。

利用案内

オホーツク流氷館

施設概要

天都山展望台と併設された網走の自然を体感できる施設。

メインは本物の流氷を展示するマイナス15度の流氷体感テラス。直接流氷にさわり、濡れたタオルを凍らせる実験もできる。北海道内最大級の常設プロジェクションマッピングを楽しめます
5面シアターの臨場感溢れる流氷の映像は迫力満点。
オホーツク海、流氷の下にいる生き物。
流氷の天使クリオネや、フウセンウオを飼育展示。

開館時間

夏季5月~10月冬季11月~4月
時間8:30~18:009:00~16:30
定休日なし

*年末年始(12月29日~1月5日)は営業時間が10:00~15:00となっております。
*オホーツク流氷館 最終入館は閉館時間の30分前です。

オホーツク流氷館 入館料金(消費税8%込み)

通常団体(全体で20名以上)
大人750円600円
高校生640円510円
小・中学生540円430円

※天都山展望台のご利用は無料です。

駐車場

  • 乗用車150台
  • バス50台

バリアフリー

当館はバリアフリー施設です。お体の不自由な方も安心してお越しください。

いつでも流氷体験!

夏でも本物の流氷に直接触れることができます。
マイナス15度の世界を体験してみませんか?

天都山展望台

『ストップ・ザ・温暖化』
流氷が訪れる日本で唯一の場所として、流氷と皆様の感動を守るため、私たちは温暖化防止に取り組んでいます。

『オホーツク流氷トラスト運動」』
オホーツク地域では、"流氷を守ろう"を合い言葉に、地球温暖化防止に向け地域全体で取り組む「オホーツク流氷トラスト運動」を実施しています。

Mobile

左記のQRコードを対応する携帯で読み取ると携帯用ホームページを表示します。